おのののか旦那のパラリンピックとは?年収や仕事は?馴れ初めも気になる!

ニュース

こんにちは〜!

2020年9月9日に結婚された、『おのののか』さんの旦那さんについて色々調べていきたいと思います!

気になるキーワード「パラリンピック」「年収」「仕事」「馴れ初め」について調査しました!

それでは、最後まで見て行って下さいね!

おのののかの旦那のパラリンピックとは?

おのののかさんの旦那さんは『塩浦慎理(しおうら しんり)』さんです。

プロフィールを見てみましょう!

生年月日:1991年11月26日

年齢:29歳(2020年12月現在)

出身地:神奈川県伊勢原市

身長:188cm

体重:89kg

高身長でモヒカン頭がトレンドマークですね!

「パラリンピック」というワードがありましたが、どういった経緯で出てきたのか?

当然塩浦さんは健康な方で、メダリストである実力もある方です!

調べてみましたが答えは見つかりませんでしたが、恐らく「左目の内斜視」による事だと思います。

18年に「扁桃周囲膿瘍」で入院し、その後「喉頭浮腫」も併発していた事でそんなワードが出てきたのかな?と思いました。

無事に退院していますし、パラリンピックについて関係の無いことでした!

仕事は?

2014年に株式会社ナガセに就職し社員選手として働いています。

競泳選手をするかたわら、Youtuberとして自身のYouTubeチャンネル「塩浦慎理-MOHICAN-」

を今年の1月に開設しています。

内容は私生活、水泳に関する動画や筋トレストレッチなどを配信しています。

そしてコーヒーが大好きなので、カフェや実際にコーヒーを作ってみた!などの動画もあります!

興味のある方は是非!

2020年12月現在の登録者数は1,24万人に到達し、動画には広告もあるので収入が発生しているようですね。

年収は?

競泳選手としての活躍がなければ「初任給が約17万円」と普通のサラリーマンと変わらない額をもらっているようです。

国内の競泳大会の賞金の平均額は10~15万円ほど、でオリンピックでメダルを獲得した場合だと、金メダルは500万円銀メダルは200万円銅メダルは100万円ぐらいだそうです。

プラス、スポンサーなどもありますので、社員選手としの年収は300~400万円程度+賞金やスポンサー料ぐらいだと思います。

仕事をして、日々練習に費やす時間を考えると中々過酷だなと思いましたね。

二足のわらじをこなす、塩浦さんは凄いですね!

そしてYoutubeでの広告収入についてですが、チャンネル登録数と収益の関係を調べると

一万人超えでおおよそ月収20〜25万くらいだそうです。

社員選手の給料とYoutubeの広告収入を合わせると年収は550~600万+賞金などのボーナスくらいでしょうね!

馴れ初めは?

2人の出会いは約1年ほど前で、共通の知り合いを介して出会ったそうです。

今年に入って交際はスタートしたようですね。

ってことは、交際1年未満でゴールインしたんですね!

結構早い展開だったようですね!

塩浦さんは優しさオーラと何でも包み込んでくれるような器を持ってそうですし、華奢なおのさんともバランス良さそうですよね!

幸せいっぱいでこちらも幸せな気持ちになりますね!

お子さんが楽しみです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • パラリンピックについては左目の内斜視や過去の入院について浮上したワードのようです
  • 仕事は、ナガセの社員選手でありながYoutuberとして活躍
  • 年収は、年収は550~600万+賞金などのボーナスくらい
  • 出会いは、共通の知り合いを介して出会った

幸せそうな夫婦すごく素敵です!良い家庭を築いてほしいですね!

それでは、最後まで閲覧して頂きありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました