岡野陽一がタワマンに住んでいる?パチンコエピソードがヤバすぎる件について

お笑い

こんにちは〜!

クズ芸人”として最近メディアで見る『岡野陽一』さんについてのウワサを調査していきます!

ギャンブル好きで借金もあるクズ芸人がタワーマンションに住んでいる話は本当なのか?

そして、パチンコのエピソードがヤバいらしいのでそちらも調べてみました!

パチンコのエピソードがヤバい?

本題の前に『岡野陽一』とは何者なのか?について調べてみました!

岡野陽一とは?

  • 名前:岡野陽一(おかのよういち)
  • 生年月日:1981年11月29日
  • 年齢:39歳(2021年3月現在)
  • 出身地:福井県敦賀市
  • 血液型:B型
  • 身長:173cm
  • 体重:70kg
  • 趣味:競馬、 パチンコ、麻雀

パチンコのエピソードがヤバすぎる!

趣味が完全にギャンブラーですが、なんと言っても学歴にもギャンブルのせいで高卒に。

というのも、高校卒業後に進んだ大学は「京都産業大学外国語学部英米語学科」だったんですが、大学を中退したそうです。理由を調べてみると、「パチンコにハマったから」だそうです。

もうヤバいですよね!w

しかも、学生ローンや奨学金を返済するために働かず「パチンコ」で返済したそうですよ!

「負ける時は負ける。人生と同じですよ」という名言を仰っていましたが、変なフィルターがかかって名言のように聞こえてきますね。w

木曜日を担保に。

130万円を借り「木曜日」を担保にしたエピソードにビックリした!

岡野は、「三重の大口の友人から、三鷹の新規の大口の友人への借り替え成功!」と声高らかに発表。良好な関係にあるという“三重の大口の友人”に10年前から108万円を借りていたが、その人物に好きな人ができ、プロポーズをしたいのでお金を返してほしいという打診があったのだとか。

「義を通さなきゃ」と思ったという岡野は、知恵を絞ったところ「三鷹に大口の友人っぽい人がいるぞ」と思い至ったそう。今までお金を借りたことがなかったその人物に「私はこれを返さないと最低の人間になってしまう」とアプローチをかけたところ、130万円を借りることに成功したと明かす。

しかし、今回はいつもの借金とは違い“担保”があったそうで、岡野は「木曜日だけ人権がないんです」と、衝撃の告白をしてスタジオを爆笑させる。木曜日は三鷹の友人と行動を共にしたり、友人のために飲食店の情報を調べたりするなどといった活動をしているそうで、「いろいろ考えたときに木曜日だけいらないなと思って」と、担保を差し出した

引用元ABEMATIMES

知り合いだから成立はしたかもしれませんが、そんな事を思いついたことや曜日を担保に出来たことが凄いですよね!w

”クズ芸人”レジェンドの称号を与えたいと思いました。w

タワマンに住んでいるのは本当なの?

どうやら「タワマン」に住んでいるの本当だったようです。この真実が明らかになったのはラジオで言っていたからです!

目黒区のタワマンに住んでいる

なんと30階の一室に住んでいるようなのです!

しかし、岡野の所有ではなく「女性」のものだったんです!

半同棲状態だという事だったので、所有者の「女性」は彼女である可能性が高いですよね!

そしてお金持ちですよね!

「タワマン 目黒区 30階」で調べてみると、28階の1Kで家賃41万円ですよ!?

少なくても30万円以下はなさそうです。

どういう繋がりで転がりこめたのか。かなり気になりますがその事については不明でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

調べながら、かなりのクセ者芸人だと思いましたねw

岡野さんの人生自体がギャンブルのように思えましたね!

芸人として笑えるトークとして昇華出来て本当に良かったですよね!

普通の人なら詰んでいるようなエピソードばかりでしたから…。w

借金はしないでおきましょう!w

それでは、最後まで閲覧して頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました